和風な挙式をするなら|後悔をしない結婚式場の選び方をたっぷり披露

後悔をしない結婚式場の選び方をたっぷり披露

男女

和風な挙式をするなら

新郎新婦

日本古来のスタイル

挙式スタイルは大きく分けて3つあります。教会で行われるキリスト教式、宗教を問わない人前式、神殿で行われる日本古来のスタイルである神社挙式です。日本では、キリスト教式の挙式が人気ですが、最近は和婚といって和風、和装にあこがれ、それを希望する人も増えてきており、神社挙式も注目されています。神社挙式の場合、新婦は白無垢、新郎は黒紋付、袴というのが正式ですが、色打掛や洋髪と合わせるなど、スタイルの自由度も高まってきています。また神社挙式は、三三九度や玉串奉奠などを行うおごそかな挙式であることが特徴です。このような日本古来のスタイルが逆に新鮮さを感じさせており、神社挙式は今後も人気が上昇すると考えられます。

挙式のイメージをつかむ

神社挙式に関する情報を集めたサイトを参考にするのもおすすめです。エリア、会場、希望する神社などからおすすめの場所を探すことができます。実際に神社挙式を行った人の、実際の口コミを参考にすることで、挙式スタイルのイメージをつかむことができます。見学会やブライダルフェアを開催している神社もあるので、実際に足を運んでみるのもよいです。その他、神社挙式を希望する場合は、神社の祭礼行事がある時期などは挙式が行えません。日取りを決定する際には、あらかじめ問い合わせをして、可能な日程かどうかを確認するように注意しましょう。また、参列者は基本的に親族のみとなりますが、大きい神社の場合は人数を増やすことが可能です。大きな神社になると、挙式と会食、披露宴が同時に行えるところもあります。